メカルさんからのメッセージを、あなたはどう受け取りましたか??


先日、メカルさんが3冊の本を出版されました。

1. メカルアツシがハンドボールのシュートについて考えてみた。: ブログ【おにあくま】から

2. メカルアツシがハンドボールのトレーニングについて考えてみた。 ~ブログ【おにあくま】より~

3. 31歳ハンドボールの世界でしか生きてこなかったメカルアツシがコーチングについて考えてみた。 ~ブログ【おにあくま】より~

シュート、トレーニング、コーチングと分かれてはいますが、どの本もコーチ、プレイヤーにかぎらず読んで欲しい3冊だとオススメします!そして、僕自身は今現在プレイヤーでもコーチでもありませんので、その視点で本の感想を述べるのではなく、僕なりのメカルさんから受け取ったメッセージを述べようと思います。

メカルさんから受け取ったメッセージの僕なりの解釈

僕が今回メカルさんから受け取ったメッセージを一言で述べるとするならば、

「メカルはこう考えた。あなたはどう考える?」という問いかけだと感じています。

電子書籍を通じて、書いてある文章を届けるのみが目的ではなく、その文章を読んだあなたはどう考えますか?という問いにこそ真の目的があると考えています。数学の答えように、誰の目から見ても正しいと言える正解がない分野において、自分が正しいと考えることはコレです。あなたが正しいと考えるものは何ですか?お互いの考えを持ち寄って、より高め合っていきましょうというキャッチボールの一投目を投げてくれたような気分です。

また、別の記事にて、僕なりのキャッチボールの2投目をお渡ししようと考えています。あなたはどう考える?に対する、僕なりの考えをお伝えできればと思います。

そして、この記事を読んでいる、同じくメカルさんの書籍を購入済みの方にお願いがあります。

是非、メカルさんの書籍のレビューを書いてみてください。

電子書籍の良い点は「どこでも購入でき、スマホで読めること」「文章だけでなく、参考に設置している動画がすぐ見れること」「紙代やインク代がかからないため、安価での購入可能であること」と、非常にメリットの多いサービスです。これらの良い点を考えますと、スマホを持っている中学生、高校生であっても、メカルさんの書籍に触れ合える機会が十二分にあると考えられます。まさに、僕が「知らないことすら知らない」後悔を、今の中学生、高校生がしなくてすむ絶好の機会だと強く思っています。

しかしながら、メカルさんを知っていても、ましてやメカルさんを知らない人にとっても、ハンドボール電子書籍の購入の心理的なハードルは比較的高いものです。だからこそ、その後押しとなるようなレビューが重要となります。きっと、メカルさんの書籍にたどり着いた人は、今ある何かを変えたくて、ハンドボールの情報を求めた行動の結果だと思います。あとは、その電子書籍を購入するだけなのであれば、その行動の一助となれるよう、レビューという形で後押ししてあげられればなと考えています。

また、購入していない方は、是非購入して、ご一読してみてください。まずは自分の興味のある分野だけで構いません。そして、良い気づきが得られたなら、別の分野の本をご一読してみてください。

1. メカルアツシがハンドボールのシュートについて考えてみた。: ブログ【おにあくま】から

2. メカルアツシがハンドボールのトレーニングについて考えてみた。 ~ブログ【おにあくま】より~

3. 31歳ハンドボールの世界でしか生きてこなかったメカルアツシがコーチングについて考えてみた。 ~ブログ【おにあくま】より~

Masanori Abe
中学、高校とハンドボール部で青春時代を過ごし、大学からは観戦メインのハンドボーラー。ハンドボールが好きすぎて、スポーツ×ITの会社を創業し、スポーツライブ観戦サービスを制作、運用中。リリース済みのiOSアプリは、Appleから年間のベストアプリに選出される。
湧永製薬2番、谷村選手が憧れの選手。

This article has 1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です