日本代表徳田選手、IHFが選ぶ世界選手権1月15日のTOP5プレイのNo.1選出されました!!


現在開催中の世界選手権で、日本代表の徳田選手が日本vsブラジル戦で見せたプレーが、その日のベスト5プレイに選出され、しかもNo.1プレーとIHFから評されました!!

そのプレーを是非ご覧ください!!


※ちなみに、その徳田選手のシュートを止めたブラジルのゴールキーパーのスーパーセーブが第4位に入っております。

この日の徳田選手は、日本代表最多の7得点をあげる活躍を見せました。ブラジル戦では惜しくも日本代表は敗北を喫しましたが、徐々に調子を挙げてきている日本代表に期待です!!

Handball Japanでは、世界選手権に臨む徳田選手にインタビューをしておりますので、是非ご一読ください → 【筑波大学3年 徳田新之介さん】苦しい時にこそ、チームを救える選手に

次戦は、1月18日04:45から行われるポーランド戦。

ポーランドは、グループリーグで現在6チーム中5位で、未だ勝ち星なしと決して調子は良くない相手です。ここで日本は勝利をつかめるか、とても楽しみですね!!

Handball Japanの更新は、公式Twitterにて受け取れます!!

Masanori Abe
中学、高校とハンドボール部で青春時代を過ごし、大学からは観戦メインのハンドボーラー。ハンドボールが好きすぎて、スポーツ×ITの会社を創業し、スポーツライブ観戦サービスを制作、運用中。リリース済みのiOSアプリは、Appleから年間のベストアプリに選出される。 湧永製薬2番、谷村選手が憧れの選手。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です