2017年度ハンドボール高校選抜の優勝、準優勝、最優秀選手など結果まとめ


2018年3月24日〜3月29日の間で行われたハンドボール高校選抜の結果をまとめましたので、是非ご覧ください!!

トーナメント表

今回はPlayer!にて、男子全試合、女子3回戦以降をリアルタイム速報しました。

男子の結果

男子優勝は氷見高校、準優勝は駿台甲府。
そして、3位は、大体大浪商と大分雄城台です。

個人賞

最優秀選手は氷見の優勝に大きく貢献した安平光佑君
優秀選手は、
氷見の窪田礼央君と清水裕翔君と戸谷崇志君
駿台甲府の佐藤陽太君と深澤健太君
大分雄城台の利光良介君
大体大浪商の蔦谷大雅君

女子の結果

女子優勝は大分、準優勝は浦添。
そして、3位は、高水と名経大市邨です。

<個人賞>
最優秀選手は、大分の清水愛果さん
優秀選手は
大分の三浦那生さんと高山彩音さんと髙橋唯さん
浦添の比嘉清香さんと松岡真子さん
名経大市邨の大岩知世さん
高水の岡田彩愛さん

まさに、氷見の圧勝で終わった高校選抜大会、インハイと国体、この氷見を倒すチームが現れるかが楽しみですね!!

Handball Japanの更新は、公式Twitterにて受け取れます。

Masanori Abe

中学、高校とハンドボール部で青春時代を過ごし、大学からは観戦メインのハンドボーラー。ハンドボールが好きすぎて、スポーツ×ITの会社を創業し、スポーツライブ観戦サービスを制作、運用中。リリース済みのiOSアプリは、Appleから年間のベストアプリに選出される。
湧永製薬2番、谷村選手が憧れの選手。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です