ハンドボールでシュートを速く打つコツ


ハンドボーラーにとって、シュートを速く打つというのは、非常に重要なポイントだと思います。

僕自身、プレイヤーだった時は、毎日毎日シュートを速く打ちたいと、試行錯誤でした。
しかしながら、当時はシュートを速く打つための正しい知識もなく、あの時もっと知識があれば。。。と後悔があります。

そこで、今回は現役プレイヤーに是非オススメしたい本をご紹介します。

シュートを速く打つ知識

皆さんに、この本を購入するのをオススメします!
海外の最前線で活躍している日本人プロハンドボーラーである銘苅さんが、自身のブログから大事だと判断した記事をまとめたものです。

この本を読み、僕が感じたこととしては、シュートを速くするのは大事だが、それだけにこだわりすぎてもダメで、大局観を持つことが大事だ。ということです。

もちろん、この本はシュートを速くすることに特化させた内容の本です。ただ、あくまでもシュートを速くするというのは、得点を取るための1つの要素です。そのため、その1点のみに注力しすぎても、「どうすれば、もっと得点が取れるのか?」という問いに対する視点を絞りすぎてしまうことになります。

絶対に決まるシュートの打ち方は存在しません。

だから、いかにしてシュートが決まる確率を高められるかが、大事なポイントとなりますので、皆さん是非学び、考え、実践から更に学んでいきましょう!

Masanori Abe
中学、高校とハンドボール部で青春時代を過ごし、大学からは観戦メインのハンドボーラー。ハンドボールが好きすぎて、スポーツ×ITの会社を創業し、スポーツライブ観戦サービスを制作、運用中。リリース済みのiOSアプリは、Appleから年間のベストアプリに選出される。
湧永製薬2番、谷村選手が憧れの選手。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です