【法政大学3年 高間アミンさん】「気は技を制す」を大事に、試合に臨み続ける


国士舘大学にインタビューした際に、安倍さんに「ハンドボールすごい人、誰かいないかな??」と相談したところ、

「法政大学にスゴい人いますよ」

とのことで、高間さんを紹介いただき、インタビューが実現しました!!是非彼の魅力を感じ取ってください!!

インタビュー開始

安部
高間さん、初めまして!!お会いで出来るの楽しみにしていました。

本日はよろしくお願いいたします。


高間さん
よろしくお願いします!!

2月恒例の質問

安部
早速なんですが、この時期(2月上旬)、大学生の方に毎回聞いている質問があります。それは

高間さん、テスト大丈夫でしたか??

高間さん
はい、何とか大丈夫でした!!
安部
ちなみに、学部はどちらなんですか??
高間さん
経済学部です。ただ、あまり経済の勉強は得意ではないので、細かく聞かれると困ってしまいます笑
安部
僕も経済学んでいたので色々お聞きしたいところですが、、、やめときましょう笑

このインタビューの前に、高間さんのこと知りたいなと思って調べていたら、法政大学のハンドボール部のブログ見つけたんですよ。あのブログ、毎日更新されていてスゴいな〜と感心していたんですが、どなたが更新されているんですか??

高間さん
マネージャーの方たちが更新しています。

マネージャーは、ブログ更新だけでなく、服の管理や、遠征時の宿舎の手配諸々やってくれています。我々選手全員にとって、本当に有り難い存在です

安部
おぉ、スゴい優秀な方たちですね!!僕だったら、絶対に宿舎の手配とか服の管理とか出来ないですよ!!

※ちなみに、僕は2月11日(土)練習報告の高間さんの写真、それに添えられたコメントが特にお気に入りです。

ハンドボール人生

安部
高間さんって、いつ頃からハンドボール始められたんですか??
高間さん
小学校3年生から始め、中学、高校、大学と続けています。
安部
確か、大学ではサイドをされていますよね。ずっとサイドをされていたんですか??
高間さん
いや、それがちょっと複雑で、

小学校では「エース」
中学校では「サイド」
高校では「エース」
大学では「サイド」

と、「サイド」と「エース」を交互にやっています。

安部
へぇ〜、それは珍しいですね!!大学でサイドをやるキッカケは何だったんですか??
高間さん
大学では、最初エースでやろうと考えていたのですが、関東1部でやるとなると身長などのギャップを感じることがありました

そう考えていた時に、先輩からサイドでのプレイを勧められ、国士舘との試合に出してもらうことがありました。その試合で活躍することが出来、サイドでやっていこうと思ったキッカケでした。

安部
強豪校相手に活躍出来たという結果、今の高間さんの活躍のキッカケだったんですね!!

そう言えば、高間さんってアンダーの代表に選ばれたことありますか??

高間さん
いや、入ったことないですね。

高校生の時に、西山君や佐藤立盛君などが参加していた候補者合宿に行ったことはあるんですが、しっかり落ちました。

安部
ええ、意外だ!!それだけ高間さんの代、優秀な選手が多いんですね。僕は勝手に黄金世代って呼んでます笑

高校時代のお話

安部
冨岡高校(群馬県)のハンドボール部って、どの位強かったですか??
高間さん
20数年連続で群馬県で優勝し続ける位強いですね。
安部
うお、強い!!香川県の香川中央高校をすぐにイメージしました。

ちなみに、その頃の試合で印象に残っている試合はありますか??

高間さん
選抜大会の不来方との試合です。

どの選手もうまく、まさに全国レベルを体感しました。特に安倍君のシュート力が桁違いで、高校生じゃねぇだろ!!って思ってました笑

※安倍君の桁違いのシュート動画は、是非こちらの記事から御覧ください → 【国士舘大学3年 安倍竜之介さん&玉川裕康さん】スゴすぎる2人に色んな質問をぶつけてみました!!

安部
やはり不来方はまさに強豪校ですよね。

ちなみに、怪我に悩まされたりはしなかったんですか??

高間さん
高校1年間で右手首と右肘を骨折したことがあります笑

新チームになった4月に右肘を骨折し、6月には関東大会が始まるのに、練習のサポートや、下半身のウェイトトレーニングばかりで、チームの練習に参加出来ない日々が続きました。
関東大会も1回戦、2回戦と出場することが出来ない中、ようやく3回戦の駿台甲府戦から復帰し、その試合に勝利出来た時はとても嬉しかったのを覚えています。

安部
練習ってツラいはずなのに、練習出来ないことの方がツラいですよね。

その状況から脱して、試合でチームの勝利に貢献できたのは、とてもうれしいですね!!

法政大学のハンドボール

安部
法政大学の試合で、一番心に残っているのはどんな試合でしたか??
高間さん
昨年の春リーグの立教戦です。

その試合は、引き分け以上で入れ替え戦を回避出来る非常に重要な試合でした。一進一退の攻防が続く中、1点ビハインドで残り3秒、同点ゴールを仲間が決めてくれて、見事入れ替え戦を回避した試合が心に残っています。

安部
おぉ、劇的な試合ですね!!そうしたギリギリの試合で、目的を達成出来ると、すごい心に残りますよね。

法政ハンドボール部、今年はどこに注目ですか??

高間さん
法政大学はメンバーが揃っていて、誰もが武器を持っています。なので、その選手が持っている武器が輝く瞬間、そして個性豊かなメンバーがチームとして噛み合ったチーム力に、是非注目ください!!

最後に

安部
それでは、最後に大切にしている言葉を教えてください。

高間さん
高校の頃から大事にしている「気は技を制す」です。

試合の本当にツラい時、試合を決定付けるのは技術ではなく気持ちであるという言葉です!!

気持ちの大事さを綴った言葉で、インタビューを終えました。今年の春季リーグ、果たして法政大学がどこまで高みを目指せるか、注目です!!

以上、法政大学3年高間さんへのインタビューでした!!最後に、高間さんの秀逸な写真ツイートで終わります!

Handball Japanの更新は、公式Twitterにて受け取れます!!

Masanori Abe
中学、高校とハンドボール部で青春時代を過ごし、大学からは観戦メインのハンドボーラー。ハンドボールが好きすぎて、スポーツ×ITの会社を創業し、スポーツライブ観戦サービスを制作、運用中。リリース済みのiOSアプリは、Appleから年間のベストアプリに選出される。
湧永製薬2番、谷村選手が憧れの選手。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です