【東海大学 平野麻綾さん】様々な「想」を背負い、日本一に挑む1年に


インタビューをする日、僕は今までにないほどに緊張していました。

 

とうとう、Handball Japanが女子ハンドボーラーにインタビュー出来る日が来たか。。。

 

とのことで、Handball Japan初の女性インタビュー、東海大学主将の平野麻綾さんへのインタビューを行いました!!平野さんのハンドボール人生、そして、東海大学のハンドボール部の魅力を感じ取ってください!!

インタビュー開始

安部
平野さん、初めまして!!

本日はよろしくお願いいたします。


平野さん
よろしくお願いします!!

安部
正直に申し上げますと、僕はあまり女子ハンドボールは詳しくないんですよ。

ただ、JHL.tvで三重バイオレットアイリスの試合を見てると、会場の応援がすごい盛り上がってるな〜と。きっと僕がまだ知らない女子ハンドボールならではの魅力があるに違いないと思ってます!!

是非、色々と教えてもらえるとありがたいです!!まず初めにですが、いつ頃からハンドボールを始められたんですか??

平野さん
はい、私は、中学校の部活からです。

本当はバレーボールをやりたかったのですが、お誘い頂いて、ハンドボールを始めることにしました。

安部
僕の感覚だと、中学に女子ハンドがあるのって、けっこう珍しいな〜って感じますね。
平野さん
そうですね、市内にも4校だけしかありませんでした。
安部
ちなみに、文武両道タイプでしたか??
平野さん
うーん、どうですかね笑

中学校まではしっかり両立させていこうと思ってたんですが、高校ではハンドボールに集中していました。

というのも、それ以上ハンドボールを続けようと思っていなかったので、高校の3年間でハンドボールをしっかり終わらせられるようにという覚悟でいました。

安部
そうだったんですね!それが、まさか大学でもハンドボールを続けるとは
平野さん
はい、全然思っていなかったです笑
安部
ちなみに、大学はどういった経緯で入ったんですか??
平野さん
スポーツのAO入試で入りました。

ある程度高校で成績を残した上で、試験自体は最初は小論文、次に小論文に基づくプレゼンをするものでした。

安部
大学入試でプレゼンというのは、かなり大変そうですね!!
平野さん
今までプレゼンをしたことなかったので、もう何が何やら。。。

ただ、「ハンドボールを知らない人に、ハンドボールをどう伝えるか」が、そのプレゼンで一番大事なポイントでしたので、自分がやっていたトレーニングを写真付きで紹介するなど、本当に大変でした笑

安部
ほぉ〜それをやりきれるのって、スゴいですね!!

そうすると、高校時代のハンドボールの成績は良かったんですか??

平野さん
一番良かったのは、全国大会で3位でした。
安部
すごっ!!!

僕、こうしてインタビューをする方って全国大会に出られてる方ばっかりなので、もうスゴすぎてスゴすぎて笑

安部
平野さんの出身高校である飛騨高山は、岐阜県内でハンドボールで有名な高校なんですか??
平野さん
はい、そうですね、岐阜県だとダントツでした。

インターハイに何年も連続出場出来るほどのレベルの高い高校でした。

安部
ちなみに、女子ハンドボールで有名な高校ってどこなんですか??
平野さん
今の副キャプテンの出身校である“佼成学園”や、香川県の“高松商業”“四天王寺”などが有名ですね。
安部
あぁ、確かに聞いたことある高校です!

僕が香川県出身なのでお聞きしたいんですが、高松商業と飛騨高山ってどちらが強かったんですか??

平野さん
練習試合は良い勝負をできたんですが、やっぱり高商の方が強かったと思います。

東海大学のハンド部について

安部
平野さんは、なぜ東海大学に進学されたんですか??
平野さん
理由は2つあります。

1つ目が、自分のライバルが東京女子体育大学に進学するのを決めたと聞き、その子に勝ちたいと思ったから。

そして、2つ目が、その東女が関東で長年1位なので、そこを倒したいなと思ったからです。

それら2つの理由から、その環境を求めるのであれば東海大学が良いと考えました。

安部
おぉ、かっこいいですね!!

実際に東海大学のハンドボール部に入ってみて、いかがでしたか??

平野さん
最初は、上下関係厳しいかなと勝手に緊張してました笑

でも、それは自分が勝手にそう思い込んでいただけでした。

練習はきっちりしていますし、オンオフの切り替えがしっかりしていて、とても良い環境だと思います!!

安部
良いですね〜前に同じ東海大学の佐藤君の話しも聞きましたが、男女共に雰囲気めっちゃ良さそうですね!!

安部
大学の女子ハンドボールだと、どこの大学が強いですか??
平野さん
そうですね、関東だと“東京女子体育大学”“日本体育大学”“筑波大学”、そして関西だと“大阪体育大学”が強いですね。
安部
確かに、インカレで見た時に、強い印象が残ってます。

東海大学は、どの位の強さですか??

平野さん
1年生の秋リーグで、創部初の優勝をしました!

その後は、1部リーグの上位、下位を行き来している状況にいます。

安部
そうだったんですね~聞いてると、上位に食い込むだけの力がある強豪校という感じですね!

平野さんは、いつ頃からレギュラーだったんですか??

平野さん
1年生の頃から、ちょくちょく出させて頂いていて、2年生の春からはレギュラーとして定着してます。

ただ、怪我が比較的多くて、2年生の春リーグ途中で肩を外してしまいまして、それは今でも外れっぱなしです。

安部
え、今も外れてるんですか!!根性があるとか言う、次元じゃないですね!!笑

ポジションはどこをされてるんですか??

平野さん
高校まではフローターをしていましたが、大学ではポストをやっています!

ただ、けが人が多いとその方のポジションを任されることが多いので、左45以外全て経験させて頂きました。

安部
平野さんが「ポスト、楽しい!!」っていう瞬間は、どんな瞬間ですか??
平野さん
私は、決して技術がめちゃくちゃあるわけでもなく、そこまで背が大きいわけでもないんですが、
フローターの経験を活かして、ポストから仕掛けていけるような新しいカタチを模索している、まさに今がとても楽しいです!!

 

安部
ズバリ、今年の東海大学の目標は??
平野さん
 ”日本一”です。

エースの活躍はもちろん、センターとポストのコンビプレー、チーム全体でこだわる東海大学らしいスタイルあるプレーに注目してほしいです!!

安部
色々お話を聞いていて、東海大学の女子ハンドボールの試合を観てみたいな〜という気持ちが高まってきました。

平野さんが思う、女子ハンドの魅力ってなんですか??

平野さん
スピードやパワーは、やはり男子ハンドボールの方があると思います。

ただ、女子ハンドボールは粘り強さがあり、点差を離されても負けない気持ちが見どころの1つではないでしょうか!!

安部
最後に、シンプルな質問もさせてください。

 

ハンドボールはお好きですか??

平野さん
はい、好きになりました!

高校までは、練習が辛くて、毎日辞めたいって思ってました。
それでも、大会に出て、成績を残せるようになって、このために頑張ってるんだと思えて、少しづつ楽しく思えてきました。

そして、大学に入って、自分がハンドボールをやりたいと思って、やると決めたので、今とても楽しいです!

最後に

安部
それでは、最後に大切にしている言葉を教えてください。

平野さん
「想」です!この想いには様々な意味を込めています。

キャプテンとして、一日一日誰よりも熱い気持ちで過ごしたいなという「想い」や、
そして、今までの東海の先輩方、そして恩師の方、保護者の方々への感謝の「想い」を結果として残していけるように戦っていきたい、
また、チーム一人一人の「想い」が、コートで発揮出来るようにキャプテンシーを発揮していきたい。という意味です!!

 

以上、平野さんのキャプテンらしい、熱い言葉でインタビューを終えました!!今まであまり女子ハンドを観ていませんでしたが、春の関東リーグ女子ハンドボール、注目してます!!

Handball Japanの更新は、公式Twitterにて受け取れます!!

Masanori Abe
中学、高校とハンドボール部で青春時代を過ごし、大学からは観戦メインのハンドボーラー。ハンドボールが好きすぎて、スポーツ×ITの会社を創業し、スポーツライブ観戦サービスを制作、運用中。リリース済みのiOSアプリは、Appleから年間のベストアプリに選出される。 湧永製薬2番、谷村選手が憧れの選手。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です